ときありも blog

~無気力な三十路公務員の雑記ブログ~

受動的な無気力公務員が新たなチャレンジを開始

 記念すべきというべきなのか初投稿。何をするのにも消極的でただ漫然と毎日を過ごしていた自分が、今回このブログを始めようと思ったきっかけを記していきたい。

 元々はブログには全く興味はなく、SNSについても全く触ってこなかった人生。何かを継続的に努力することも苦手で、何をするのも三日坊主。そんな30年間を過ごしてきたため、何かを始めようとしてもどうせ続かないからと勝手に決めて新しいチャレンジをしようとも思わなくなっていた。

 そんな自分が新しいチャレンジをしようと思ったきっかけは3か月ほど前から付き合うことになった彼女のおかげ。彼女とは数年前に知り合い、1度飲みに行ったが自然と連絡を取らなくなっていた。正直、なんで連絡を取らなくなったのか思い出せない。たまたま?なのか4月に自分から飲みに誘ったことがきっかけで2,3年ぶりの再会。飲みに行ったりしていくうちに自分から好きになり告白。紆余曲折あったものの、無事に付き合うことに。

 彼女のどこに惹かれたのか。そこに自分自身が変わりたいと思えたきっかけがある。彼女は自分のやりたいこと、夢をしっかり持っており、芯が強い。そんな彼女の好きなタイプは目標を持って行動する人らしい。以前の自分のままでいたら確実に好きになってもらえない。彼女の生き方や彼女に好きになってもらいたいとの思いから、今まで無意識に避けるようになっていた新たなチャレンジに挑戦してみたいとの思いが少しずつ芽生えてきた。だが、30年間もの間避けていたためどのように何を始めたらいいのかすら思いつかない。始めたいものが何かさえ思いつかないほどの重症度合い。今までの自分の生活に後悔がつきまとう。そんなこんなで色々と悩んでいた時に、彼女から「お腹ぷにょぷにょだから筋トレしたら?」とストレートな一言。だが、今の自分にはそのストレートな一言が有難かった。そこから筋トレを開始。奇跡的に1か月以上継続することができ、今もなお継続中。

 自分でも継続できるものがあることが喜びとなった。そこから少しずつ、これをやってみようかな、あれをやってみようかなと思うものが出てきた。その中の1つが今回始めることになったブログ。たまたま義兄がやっていたこともあり、身近に感じていたことも要因の1つかもしれない。

 文章力のない自分が継続できるのか不安しかないが、とりあえずやってみる。やっていくうちにたくさんの発見や成長があると信じて。

 最後に、自分のように何事にも消極的でただ漫然と毎日を過ごしている人はたくさんいるかもしれない。自分が偉そうなことを言える立場では到底ないが、少しずつ新たなチャレンジを始めることは楽しいことなのではないか。自分自身このブログを三日坊主で終わらせないために努力を続けたいと強く思う。

 彼女への感謝の意を表すためにも絶対に継続させたいと強く思う。